<embed> 【プラグインデータを埋め込む(NN独自)】

[IE5] [IE6] [IE7] [Fx1] [Fx2] [Op8] [Op9] [Ns6] [Ns7]

<embed>タグは、src属性で指定したファイルを読み込み、ブラウザに追加インストールされたプラグインソフトにデータを渡します。実際に処理するのはプラグインソフト側になるので、インストールされていない環境用に<noembed>〜</noembed>の中に代用テキストを用意しましょう。

<embed>タグはHTMLに正規採用されなかったため、<object>タグの使用が推奨されています。

与えられる属性

alt="代用テキスト"
代用テキストを指定する際に使用します。

title="タイトル"
タイトルを指定する際に使用します。

code="クラスファイル名"
Java のクラスファイル名を指定します。

codebase="基準URL"
code属性で指定したファイルの基準となるURLを指定します。

type="MIMEタイプ"
再生するファイルの MIME タイプを指定します。

align="表示位置を指定"
top, middle, bottom, left, right

width="幅" height="高さ"
数字を記述するとpx単位で指定出来ます。

border="枠線"
オブジェクトの周りの枠線を指定する際に使用します。

frameborder="枠線非表示"
枠線を非表示にしたい場合に指定します。

hspace="横方向の余白"
オブジェクトの周りの横方向の余白をピクセル単位で指定する際に使用。

vspace="縦方向の余白"
オブジェクトの周りの縦方向の余白をピクセル単位で指定する際に使用。

units="単位"
使用する単位を指定出来ます。IE = "px" or "em"。Netscape = "pixels" or "en"。

hidden="表示"
表示、非表示を制御する際に使用します。"false" = 表示する、"true" = 表示しない。

style="" id="" class=""
スタイルシートを指定する際に使用します。

<embed>の使用例

ソース

<embed src="images/flash/flash-sample.swf" width="100" height="100">
<noembed>FLASHを表示するにはプラグインが必要です。</noembed>

表示すると

FLASHを表示するにはプラグインが必要です。

画像やオブジェクトの配置 関連項目

<img> 画像を表示する 
<object> FLASHやデータを埋め込む 
<embed> ・プラグインデータを埋め込む(NN独自) 
<noembed> プラグインが利用できない環境での表示内容を指定(NN独自) 
<applet> JAVAアプレットを埋め込む 
<param> パラメーターを指定する 
<bgsound> 効果音やバックミュージックを鳴らす(IE独自) 

戻る

TOP

WEB SEARCH
MENU
CONTENTS
digilog.TOP
digilog.HTML
digilog.CSS
digilog.SEO
digilog.img