<menu> 【リストをメニューとして扱う】

[IE5] [IE6] [IE7] [Fx1] [Fx2] [Op8] [Op9] [Ns6] [Ns7]

<menu>タグは、その名の通りメニューを表示させたい場合に使用します。しかし、このタグは非推奨となっており、順序のないリストを定義する場合には、<ul>タグを使用した方が良いとされています。

type属性でマーカーの種類を選ぶ事が出来ます。細かい指定をしたい場合にはスタイルシートを使いましょう。

与えられる属性

type="タイプ"
"disc" = 黒丸
"circle" = 白丸
"square" = 四角

id="" class=""
idやclass付けが出来ます。

<menu>の使用例

ソース

<menu type="disc">
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
</dir>

<menu type="square">
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
<li>メニュー項目</li>
</dir>

表示すると

  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • メニュー項目
  • リスト 関連項目

    <ol> 順序のあるリストを定義する 
    <ul> 順序のないリストを定義する 
    <li> リストの項目を表示する 
    <dl> 定義リストであることを表す 
    <dt> 定義する用語を表す 
    <dd> 定義した用語の説明を記述する 
    <dir> リストを表示する 
    <menu> リストをメニューとして扱う 

    戻る

    TOP

    WEB SEARCH
    MENU
    CONTENTS
    digilog.TOP
    digilog.HTML
    digilog.CSS
    digilog.SEO
    digilog.img