<col> 【テーブル(表)の縦列の属性をまとめて指定する】

[IE5] [IE6] [IE7] [Fx1] [Fx2] [Op8] [Op9] [Ns6] [Ns7]

<col>タグは、テーブル(表)の縦列の属性をまとめて指定する際に使用します。
縦列をまとめて横幅を指定しておくと、指定された範囲の領域が確保された状態でページを読み込む事が出来ます。

縦列を構造的な意味でグループ化する場合は<colgroup>タグを、縦列を構造的な意味でグループ化しないのであれば<col>タグを使用して下さい。

与えられる属性

span="値"
対象となる縦列の数を指定します。初期値は1となります。

align="left, center, right, justify, char"
横位置の指定です。justify(両端揃え)、char(char属性で指定した文字の位置を揃える)

valign="top, middle, bottom, baseline"
セルの内容物の縦位置をグループ単位で指定できます。

char="位置を揃える文字"
align="char"の場合、位置を揃える文字を指定します。初期値は" . "です。

charoff="位置を揃える文字"
align="char"の場合に、セルの端からchar属性で指定した文字までの距離を指定します。

<col>の使用例

ソース

<table border="1" bordercolor="#000000" bgcolor="#ffffff" cellpadding="3">
<caption>メンバー構成</caption>

<colgroup>
<col width="150">
</colgroup>

<colgroup>
<col span="2" width="100">
</colgroup>

<thead align="center" bgcolor="#ff6600">
<tr>
<td>メンバー</td>
<td>担当</td>
<td>出身</td>
</tr>
</thead>
<tfoot align="right" bgcolor="#0099ff">
<tr>
<td colspan="3">○○バンド</td>
</tr>
</tfoot>
<tbody>
<tr>
<td>ジョナサン</td>
<td>Vocal</td>
<td>北海道</td>
</tr>
<tr>
<td>ジョー・佐鳥(兄)</td>
<td>Guitar</td>
<td>東京</td>
</tr>
<tr>
<td>ビリー・新</td>
<td>Bass</td>
<td>京都</td>
</tr>
<tr>
<td>富井・リー</td>
<td>Drums</td>
<td>沖縄</td>
</tr>
<tbody>
</table>

表示すると

メンバー構成
メンバー 担当 出身
○○バンド
ジョナサン Vocal 北海道
ジョー・佐鳥(兄) Guitar 東京
ビリー・新 Bass 京都
富井・リー Drums 沖縄

表、テーブル 関連項目

<table> テーブル(表)を作成する 
<tr> テーブル(表)の横一行を定義する 
<th> テーブル(表)の見出しとなるセルを作成 
<td> テーブル(表)のセルを作成 
<caption> テーブル(表)にタイトルを付ける 
<thead> テーブル(表)のヘッダ行を定義する 
<tfoot> テーブル(表)のフッタ行を定義する 
<tbody> テーブル(表)のボディ部分を定義する 
<col> テーブル(表)の縦列の属性をまとめて指定する 
<colgroup> テーブル(表)の縦列をグループ化する 
<spacer> スペースを挿入する(NN独自) 
<multicol> 段組する(NN独自) 

戻る

TOP

WEB SEARCH
MENU
CONTENTS
digilog.TOP
digilog.HTML
digilog.CSS
digilog.SEO
digilog.img