<script> 【JAVAなどのスクリプトを埋め込む】

[IE5] [IE6] [IE7] [Fx1] [Fx2] [Op8] [Op9] [Ns6] [Ns7]

<script>タグは、ページ内にJAVAなどのスクリプトを埋め込む際に使用します。
<head>〜</head><body>〜<body>どちらでも使う事が出来ます。

<script>に対応していないブラウザ用にスクリプトの内容を<!-- -->(コメントアウト)で囲っておきましょう。<body>〜<body>に記述する場合には<noscript>も記述しましょう。

与えられる属性

type="タイプ"
スクリプトの言語を行います。必須項目です。
JAVAの場合="type="text/javascript"

src="URL"
外部スクリプトファイルを呼び出す場合はURLを指定します。

charset="charset"
スクリプトのキャラクタセットを指定します。

defer="charset"
スクリプト内に表示に関する記述が無いこと予め宣言します。

<script>の使用例

ソース

<script type="text/javascript">
<!--
day = new Date();
document.write("表示日時を取得=");
document.write(day);
// -->
</script>
<noscript>このページはJavaScriptを使用しています。</noscript>

表示すると

スクリプト 関連項目

<script> JAVAなどのスクリプトを埋め込む 
<noscript> スクリプトが動作しない環境での表示内容を指定する 

戻る

TOP

WEB SEARCH
MENU
CONTENTS
digilog.TOP
digilog.HTML
digilog.CSS
digilog.SEO
digilog.img