×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

font-variant 【フォントをスモールキャップにする】

[IE5] [IE6] [IE7] [Fx1] [Fx2] [Op6] [Op7] [Ns6] [Ns7]

font-variantプロパティは、フォントをスモールキャップにする際に使用します。

スモールキャップ文字とは英語の文章などで使われる表現の一つで、通常の大文字よりも小さいサイズの大文字で表現されます。大きさだけが小さくなるだけではなく、小文字はすべて大文字に変換されます。日本語フォントに対して指定した場合には、少しだけ小さく表示されるようですが、あまり使う機会はないでしょう。

normal
標準のフォントで表示します。

small-caps
スモールキャップのフォントで表示します。スモールキャップのフォントがない場合には、大文字を縮小したものを小文字として表示します。

font-variantの使用例

CSSファイル

.fontsp011 {
 font-variant: small-caps;
}

HTMLソース

<p class="fontsp011">
font-variantプロパティ使用例<br />
スモールキャップ文字です。 abcdefg 123456
</p>

表示すると

font-variantプロパティ使用例
スモールキャップ文字です。 abcdefg 123456

フォント関連項目

font フォントに関する指定をまとめて行う 
font-size フォントのサイズを指定する 
font-weight フォントの太さを指定する 
font-family フォントの種類を指定する 
font-style フォントをイタリック体・斜体にする 
font-variant フォントをスモールキャップにする 
font-size-adjust※ フォントのサイズを調整する 
font-stretch※ フォントを縦長・横長にする 

戻る

TOP

WEB SEARCH
MENU
CONTENTS
digilog.TOP
digilog.HTML
digilog.CSS
digilog.SEO
digilog.img